リポソームの光制御

京都大学理学部

黒澤 陽一



UV感受性の脂質を用いて調製したリポソームにUVを照射し脂質分子の構造を変化させることにより、リポソームの様々な形態の変化を見ることができた。また、その変形の中から分裂を取りあげ物理的に考察した。



全文: kurosawa.pdf (3.76MB)


戻る