京都大学大学院理学研究科 物理学宇宙物理学専攻 物理学第一分野 時空間秩序・生命物理学 吉川研究室

About Our Lab.

市川研究室(時空間秩序・生命物理学)は、非平衡開放形での時空間の秩序形成について、理論、実験、シミュレーションを駆使して研究を進めています。生命現象の本質に迫ることも、重要な課題と位置づけています。

市川研究室への進学を考えておられる方は、市川正敏講師よりのメッセージ、ならびにQ and Aをご覧ください。研究室への訪問も歓迎いたします。
また、京都大学理学部の学部学生の方で、課題演習や課題研究の受講を考えておられる方も、市川正敏講師ならびにQ and Aが参考になると思いますので、チェックしてみてください。
また課題演習課題研究の過去のレポートもありますので、参考にしてください。研究室での詳しい研究内容はResearchおよび各個人のSiteをご覧ください。各個人のSiteへはMembersから行けます。

また、市川研究室へのご来訪、郵便物の発送や、電話・FAXの送信をお考えの方はAccessをご覧ください。
研究室へ来られる際は事前にe-mailなどで日時をご連絡ください。

Contents

市川講師より

課題演習B8

課題研究Q8

講義ノート


Search

Google
WWW を検索 http://www.chem.scphys.kyoto-u.ac.jp内部を検索

About this site

このサイトの推奨環境は 800×600(文字サイズ中以下)、1024×768(文字サイズ大以下)もしくはそれ以上の解像度、
推奨ブラウザは各OSでIE4.0以上、NN4.0x、Mozilla 1.1以上です。